スコーピオ杯ふりかえり

東京 芝 2000 左 秋 雨 重

 

〈予選〉

14/15

15/20

15/20

13/20

計 57/75(76%)

〈決勝〉

f:id:arimafuuka:20211204011758p:image

 

1.どんな大会だったの?

すっかり常態化していた「晴・良」から一転、「雨・重」での開催となった。

とにかく脚質分布が鍵を握ったチャンミ。環境を的確に読み取ったうえで、自分が納得できる出走構成を見つけ出す必要があった。

が、ゲートが開けばあとは純粋な力勝負という側面もあった。ライブラ杯のような展開ゲーではなかった印象。

逃げ水マル、ウンス

最終直線が長いため、とらえられてしまう展開も多かった。

対策としては、水マルに逃亡者を積む。このためにスピスズカという弱いカードを使わなくてはならず(下位スキルで妥協しようにも結局爆発頼り)、地固め用の緑スキルが用意しづらい条件なのも相まって、育成難易度は過去最高。

赤マルとの競合もあって出走数がだいぶ抑えられていた印象。

結果的にウンスが抜け駆けする余地は十分にあったといえよう。

先行タイキ、赤マル

終盤手前で固有が発動することで事実上最速で加速を撃てる両名。数が多いという意味での環境トップはタイキ。

赤マル:先行因子が要求されるが固有の条件がより緩い、人によっては水マルと競合

タイキ:育てやすいが固有の発動がやや不安定

という違いがあるが、基本タイキしか見なかった。

・差し

秋シチーめっちゃ強かった。

加速に頼らずぐんぐん伸びてきて最終直線ではもう飲み込まれてる。えぐい。

他のメンツは全体的に苦しかった印象。やっぱり豪脚がないとなあ…

沈んでも独占力で貢献できる会長グラスが無難か。ネイチャはほぼデバフ専だった。

本番直前に実装されたドーベルは無難な加速固有+貴重な八方持ちとかわいい見た目(か、かわ……!?)でデバフ&エースとして大きく採用を伸ばした。

ほかにも、逃亡者(とコンセ)を自前で用意できるスズカ、ハマれば秋シチーと同じ動きが可能なマヤノあたりは人気だったが、自分の観測範囲では勝っているのを見かけなかった。

とくにスズカは強くないのにやたらと多かった。自分も沈黙の日曜日の動画をみたときは思わず胸が詰まったが、それはそれ。残念ながらこのゲームは競馬ゲームじゃないんだ。愛を貫き通したトレーナーには敬意を払う。

エストロをはじめとしたコーナー系スキルが序盤の第1コーナーで発動してしまうため、中盤or最終直線で出る直線スキルと価値が逆転。

育成面ではキタサンブラックの復刻があったことも見逃せない。とくにラウンド2以降はSランクだらけの魔境と化していた。

 

※以降は個人の体感での話です。消すかも

あくまで個人の体感という前提を念押ししておくと、ポジキの仕様が少し変わったのではという印象を受けた。具体的にいうと逆噴射がしづらくorマイルドになったのではという仮説である。

この仮説にしたがえば、今回つけすぎ注意とされていたコーナースキルも事実上の中盤スキルとして計算することが可能で、実際下に貼った自分のタイキなんかはプロフェ+2種コーナー◎でポジキに引っかかる危険性が容易に想像されたが逆噴射する様子はあまり見受けられず、第1コーナーで作ったリードを存分に生かしてほかの先行勢を抑えていた印象があった。

繰り返しになるがこれは憶測にすぎない。今後のさらなる解析を待ちたい。

 

 

2.使用した編成

・セイちゃん

f:id:arimafuuka:20211204011849p:image
f:id:arimafuuka:20211204011854p:image

チャンミ初参戦のセイちゃん。セクハラしたいウマ娘ランキング1位

今回は逃げ切れる水マルづくりを放棄したので単逃げ/ウンスミラー/スズカマッチでのEasyWinを狙う。

上旬に適当に作った個体を一生超えられないまま結局本番が来てしまった。

テンポアップとかいうよわよわスキルは尻尾パーツです。安定発動する中盤スキルの数を数えてもらえれば。道悪◎と迷った。

本番はまさかの水マルを抑えての逃げ切り。

 

・タイキ

f:id:arimafuuka:20211204011914p:image
f:id:arimafuuka:20211204011919p:image

Discordに貼ったら「貴顕?」「貴顕なくね?」「ねえ貴顕は?」と壮絶ないじめに遭ったタイキ。

待ってほしい。これには考えがあるんだ。

貴顕が強いのは認める。最後の位置取り争いによし、終盤接続からの擬似加速にもよし、のゆるゆる速度スキル。弱いわけがない。

しかし自前で黒マックを持たない人がこのスキルにこだわった結果、スキルやステータスを盛れなかったら?

たかが白速度、パワー賢さと中盤をきっちり整え、他の先行勢を抑えて最終コーナーを迎えることのほうがはるかに重要なのはいうまでもない。

貴顕にこだわった結果貴顕が出ない、そんな哀しいタイキも見かけた。

今回自分のタイキ育成の内訳は自前9割、レンタル1割。貴顕抜きでの完成度にこだわり、結果として十分勝てる個体を用意できた。

このタイキも当然自前で…

f:id:arimafuuka:20211204011931p:image

え、貴顕は??????

 

・グラス

f:id:arimafuuka:20211204012020p:image
f:id:arimafuuka:20211204012015p:image

なんでこっちは無駄に貴顕がついてるの~???

メモから当時の怒りが伝わってくるグラス。

最初はデバフ全振りにしてたけど好きなキャラだから勝てるように作り直した。

…つもりだけどあんまり勝てなかった。多分スタミナが足りないせい。

いちおう乗り換えアナボ→固有ギアでそこそこアガる設計。

新CMのグラスかっこい~すき

 

・ネイチャ

f:id:arimafuuka:20211204012042p:image

予選で使ってた。他人の八方と合わさると結構起き上がっててウケた。

 

 

3.ほかに作ったもの

・水マル

むりむりかたつむり

時間とレンタルの無駄なので早々に切り捨てた

チャンミでまともな水マル出せたことない

 

・オグリ

うーん…いつも通りの善戦マンだった

今回はとくに最終直線が長くて鼓動が手遅れだった気がする。

 

 

4.感想

編成が編成なので全然プラチナ獲れると思ってなかった。なぜがウンスが水マル2人を抑えてた

プラチナ獲れた瞬間モチベ回復してウキウキで因子周回に戻ってるのちょろすぎ

有馬はなあ~テイオー勝たせてあげたい気持ちもあるけどな~

結局プラチナがいちばんうれしいわけだしな~

まあどうなったかはまた報告させてもらいますね

f:id:arimafuuka:20211204012353p:image